タグ:自転車ライフ ( 8 ) タグの人気記事

自転車マンセー!

 자전거は웰빙な우리の라이프스타일に딱이에요!
 ということで、自転車通勤は韓国でも流行っているようだ。ハンガン沿いの自転車道路がうらやましいぞ!



※자출:漢字で自出=自転車出勤。

 渋滞する一般車両を横目に路線バスが専用レーンをスイスイ走り、道路と高架道路とで二重にフタをされていたのを全部とっぱらって、もともとあった川を長大な都心の公園として整備したウリナラであってみれば、ソウルにパリなみの自転車専用レーンが実現するのも遠くないかも。

オマケ:日本の自転車事情 일본의 자전거 사정



착한 우리 친구들! 절대로 흉내내지 말아요!
[PR]

by kobugimori | 2008-09-20 14:24

自転車通勤

 黄色いMTBでさっそうと自転車通勤のこのおっさん。
 実は、韓国の文化体育観光部長官(=大臣)、ユ インチョン氏だ。
d0075839_15585459.jpg
韓国yahoo!のニュースサイトより↑

 ソウルでなんでMTB? という気もするが、ソウルでは舗装路にもデコボコが多いからかな?
 それに、ソウルのように交通事故の多いところで自転車に乗っていて、こんな重責の人が事故にあったらどうすんだろう? というあたりも心配だ。

 しかし、日常的に自転車に乗る人が少ない韓国*で、大臣が自転車通勤ということになれば、自転車が再評価されるかもしれない。さすがにもと俳優でタレントだけあって、パフォーマンスがハデだ。これで、韓国でも自転車通勤が増えるでしょうか? 

*日常的に自転車に乗る人が少ない韓国……日本で普及している、いわゆる「ママチャリ」は、日本生まれの特殊な自転車で、これだけ普及している日本の状況の方が特殊だ、といっていいみたいだ。ママチャリはともかく、日本でも自転車の地位がもっと上がればいいと思います。

>>文化体育観光部長官の挨拶
[PR]

by kobugimori | 2008-07-13 16:12

ミニベロ

 私の自転車はいわゆる「ミニベロ※」なもんで、書店でこんな本をみかけてつい買ってしまった。
d0075839_13451014.jpg
 しかしなんというか、表紙は最低ですなあ。小径車の持つ、気軽さや気持ちよさ、オシャレっぽさなどとは無縁の殺風景でそっけない表紙だ。よくこれをOKにしたもんだ。
 でも本文には、ステキな自転車の写真がたくさんあって、「ミニベロの伝道師」石井正則による各自転車の試乗記のほか、私の好きな水野美紀とかウルトラマンの娘(吉本多香美)とかのキレイどころも出ていたのが、購入の決め手になった。

 書店にはこのほかにも、自転車関係のさまざまな雑誌や本ががたくさんあって、あらためて昨今の自転車ブームを実感した。
 このブームによって、自転車が21世紀型・先進国型の交通手段として広く再認識されるまでになればいいな。と、思いました。

※ミニベロ
 ホイールのサイズが24インチ以下の大人用自転車をミニベロというらしい。
 ただ私としては、来歴不明のカタカナ言葉はなるべく使わない主義だし、しかも「みにべろ」という音もゲヒンなので、あまり使いたくないんだけど…。

>>ミニベロ街乗りバイブル
>>
自転車生活
[PR]

by kobugimori | 2008-05-31 13:45

サドルとア○ル

 自転車に乗るようになって1カ月、腹回りが1cmへこんだ (^e^)Y

 天気の良い日に自転車に乗りながら体に受ける風は、心に浴びるシャワーのようだ。私は、体も心もどんどん健康になってゆく。
d0075839_22462147.jpg
 しかしその反対に、自転車によって害されるのでは? と不安になるのが、泌尿器系の健康だ。
 ケツっぺたが痛いのは我慢できるし、慣れてきそうな気もする。しかしケツの谷底(=私のもっともビンカンな部分)が、サドルによって長時間圧迫されるのは、ヤバい。特に、会陰からア○ルにかけては、擦れてヒリヒリしてきたりする。
 そこで、みなさんどうしているのだろうか? と思い調べてみた。

 まず、サイクリング用のパンツね、ぴっちりしてるヤツ。あれには股の部分にパッドが着いているそうだ。だからスポーツ車の細いサドルに長時間またがっても痛くならない。なるほどねー。
 しかも、パッドにはワセリンを塗ったりするんだと。やっぱり、ア○ルにはワセリンだ。これこそ、Bread'n Butterだといえるだろう。
 ただし、普段からアレははけないし、私のヤツみたいなユルい雰囲気の小径車には似合わないでしょう。

 でも、それをふまえてよく考えてみると、私の場合、下着のトランクスがシワになってケツに食い込み、ビンカンな部分をシゲキするのだ、ということに気がついた。
 ならばパンツを替えてみよう。トランクスをやめ、ピッタリ&モッコリのボクサーパンツをはいた。すると、これが非常に具合が良い。シワになって食い込まないので、ア○ルのヒリヒリがなくなった。

 あわせて、サドルの位置と高さを調節した。
 サドルの位置は、取り付け部分のボルトを緩めれば、位置の前後と角度とをビミョーに調節できる。
 また、ママチャリ感覚から抜けきれず低めだったサドルの高さも、セオリー通りつま先で立てる程度にまで上げた。
 すると、これまでケツに集中していた体重が、腕にも分散されるからだろう、体重が軽くなったように感じられ、ケツもそれほど痛くならない。2時間くらい連続で乗っても平気になりました。

 よかったよかった♪
[PR]

by kobugimori | 2008-05-25 22:49

豚キムチと自転車

 奥さんと娘が帰省中で独身状態。今日は豚キムチ炒めを作って食べた。
 スーパーのキムチは甘くてクドいので、刻んだ生姜と炒めて少しサッパリさせた。マイタケと万能ネギで食感に多彩さを加えたところがミソ。
 お皿に山盛りにできたから、2回にわけて食べようと思ったのに、おいしくてビール2缶とご飯で、全部一度に食べちゃった。
d0075839_1310094.jpg

 小さな子供がいると、普段はゆっくり映画も見られない。一人でいる今、ケーブルテレビのオンデマンドで何か見ようと思い立ち、物色したあげく「CHAIN」というホラー映画にした。
d0075839_1314354.jpg

 自転車メッセンジャーのアンは、気まぐれから自転車警官のクリスとヤってしまう。クリスのサディスティックな性癖に激しく後悔したアンは、ステディな恋人マイケルと山にMTBを乗りに行く。するとそこにクリスが現れ、アンの目の前でマイケルを惨殺する。山奥を舞台に、自転車による激しい追走劇の幕が切って落とされる! 衝撃のサイクルホラー超大作!

 な、わけですけど、あんまり恐くなかった…。カメラワークと音楽はすばらしかった。
 台詞は英語だが、状況設定の緊迫感と、ハードテクノな音楽がドイツっぽい? と思ったら監督がやっぱりドイツ人みたいだ。追うのも逃げるのも自転車、っていう設定もさすが自転車大国ドイツ。いくら予算がなくても、他の国の人には発想できないのでは?

 ホラーを期待する人には物足りないだろうけど、自転車好きの人には激しくお勧めしたいです。他にないもの、サイクルホラー。

>>配給会社のアルバトロスによる「CHAIN」紹介ページ
>>「CHAIN」原題「Blood Trails」のオフィシャルサイト
[PR]

by kobugimori | 2008-05-22 22:23

バックミラー

 軽車両として車道を走るのが原則で、速度の差から自動車に追われるのが必然の自転車に、なぜバックミラーがついていないのか?
 気休めにすぎないとしても、振り向かないと後方の様子がまったくわからないことが、自転車に乗りながら私は不安でしかたがない。私のような小径車は振り向くたびにフラつくし。 

 と、いうわけで、バックミラーをつけてみました。
d0075839_21533385.jpg
 ルックス的には、高いメッキのヤツ買ったからまーそんなにチープな感じはしないけど、ちょっと所帯染みてるかな…。
 ただし乗っていて安心感が増したのは確か。自転車ライフ初心者の私がいうのもナンですが、

バックミラーはつけた方が良い。

 デザインや種類も、調べてみるとけっこうあった。

 後方の確認はするにせよ、自転車の女子高生のスカート内などは、なるべく見ないようにします。
[PR]

by kobugimori | 2008-05-19 22:01

青いバッグ

 自転車に乗るのに便利なように、背中に背負うタイプのバッグを探したんだが、なかなか気に入ったのがない。
 そんなとき、妹が「にじ屋」に行ってみたいというのでいっしょに行ったら、店頭で、青くて小さなバッグと目が合った。

 B5サイズと少し小振りで、背負ってからベルトを腹にまわして固定する方式、つまり私の用途にちょうど良い。
 バックルなどに少し使用感はあるが、生地の色がきれいだし、裏地にゴムがひいてあって丈夫そうだ。メーカーはSAZABYだ。

d0075839_21414938.jpg

 これだ! と思って値段をみたら、100円でした(笑)。

 品揃えは昔のチョンゲチョン、価格はフリマ以下の、いいお店です。
 みなさんぜひ行ってみてください。
 うちの郵便受けに入っていたチラシも載せておきます。これからもいいチラシが入ったら載せることにします。

d0075839_21411512.jpg
d0075839_21412668.jpg

↑ チラシの地図には「埼玉大学東門から自転車で5分」などとわかりにくく書いてある(笑)が、電車等で来る方は、京浜東北線「浦和」か埼京線「中浦和」か武蔵野線「西浦和」から、桜区役所方面行きのバスに乗って、区役所の手前の停留所(確か「道場」だと思う、とにかくマミーマートのところ)で降りれば「にじ屋」の看板が出ています。営業は金・土・日の10時から18時まで。
[PR]

by kobugimori | 2008-05-09 21:56

自転車

 私はプアーだから車は買えないが、先日思いたって自転車を買った。
d0075839_14272216.jpg

 考えてみたら、結婚してから自転車に乗ったことがない。つまり13年ぶりだ。最初はちょっと緊張してふらついた。
 さっそく荒川の土手までサイクリングに行ったら、気持ちいいー!

 調子こいて2時間くらい乗ったら、ケツが痛くなりました。

 車輪が小さくてかわいくて、こぐのは軽いが、遅い。ママチャリがびゅんびゅん走り去ってゆく。
 でも、いいんです。春の風に吹かれながら、ちんたら自転車をこぐのが、これほどよいもんだとは知りませんでした。心も体も健康になってゆくようでございます。

 家からの距離が中途半端で、決心しないとなかなか行きにくかった、CD屋とか本屋とかラーメン屋とか、図書館とか美術館とかが近くなったのもうれしい。

 なんでもっと早く買わなかったのかと後悔した。
 このブログはこれから、自転車+写真ブログになっちゃうかも…。
d0075839_1427792.jpg


>>ユルい自転車趣味生活←初心者からマニアまで、読むべき記事の多い充実したサイト。
>>21世紀ダイアリー2.0:自転車趣味←上記サイトの、作者のブログ。
>>Khodaa Bloom←マニアには物足りないかもしれないが、フツーの人には十分な性能で、所帯染みない程度の実用性とデザインの自転車メーカー。価格も良心的だ。私が買ったのはこれ
[PR]

by kobugimori | 2008-04-28 13:31