ビールの味

 4月の終わりころに私はカゼをひいて、今年のゴールデンウィークは主に家の中でグッタリと過ごした。その後は回復しかけたのだが、5月後半からまたぶり返したみたいな状態になった。
 以来、数週間たっても治るどころか少しずつ悪化しているくらいで、特に咳がひどく夜寝られないほどなので、めったなことでは医者にいかない私が何十年ぶりかで医者にかかった。
 カゼから気管支炎となり、炎症部分から菌が入るので治らないのだそうだ。炎症は肺にも拡がりつつあったという。
 炎症を抑える抗生物質やら、気管支を拡げる薬やら、それらの副作用を抑える薬やら、ドッサリもらってきて飲んだら、咳はすぐにおさまって楽になった。

 咳がおさまったのは良いのだが、病気のせいか薬のせいか、味覚がマヒしてしまったのにはまいった。おおよそ何を食べても同じ味で、元気が出るようにとうちの奥さんがせっかく作ってくれたキムチチゲのキムチが、スイカの白い部分のような味しかしない。
 ビールを飲んでもまずかった。私はビールが大好きで、爆弾酒一気飲みのあとでも、二日酔いの迎え酒でも、冷たいビールをまずいと感じたことはなかったのに、だ。

 もうこの際、特別な用事がないかぎり、子供と一緒に9時か10時ころ寝てしまうことにした。まだ少し頭痛が続いているが、だいぶ回復してきた。

 あーそれにしてもなー、体が丈夫なだけが取り柄で、こんなグズグズと何カ月も体調が悪いなんてことはなかったのになー。

 ……年のせいだろうか? イヤだなー。
[PR]

by kobugimori | 2009-06-08 21:12