aレコード屋in浦和

 私は実は韓国CDのネットショップをやりたいと思っているのだが、なにしろワーキングプアで資金繰りが思うにまかせず開業が危まれて憂鬱なこの年の暮れ。

 まあでもぜひ実現したいと思い、出店予定のショッピングモールを探索していたら、こんなレコード屋が私の地元にあるのをはじめて知った。
http://homepage2.nifty.com/askatasuna/

 歩いて行ける距離の店で通販もナンだから実際に行ってみた。
 すると、パルコ浦和店開業による再開発に取り残された一角の、ボロい木造の倉庫っぽい建物を改造した、イイ感じの店だった。
 短髪眼鏡無精ヒゲの店長にも、他人でないものを感じた (笑。
 ただし、店の改装に金がかかりすぎたのか、広さの割りに品揃えが貧弱に見えるのが、ちょっと泣ける。

 なにも買わないのもナンなのでこれを買った。
http://askatasuna.shop-pro.jp/?pid=5668708
 イラストはかわいいのに曲が暗くて私ごのみ。
http://jp.youtube.com/watch?v=ULzmkhqTvKw&feature=related

 韓国モノは特に無かったけど、レジの後ろになぜか一枚パールシスターズ※のレコードが!
 値段を聞くと、買い取りにまぎれていたもので、盤がヒドいので売れない、とのこと。こんなですよ、とか言いながら中身を見せてくれたが、韓国で買う中古レコードよりははるかにキレイだった。

 ともかく、こういう商売で生活できるなら、いまの私にとってはうらやましいことこの上なし。ひとつの理想ではある。
 下がりギミのモチベーションが少しだけ回復したような…。

※「韓国ロックの父」シンジュンヒョンがその昔プロデュースした女性デュオ。
[PR]

by kobugimori | 2007-12-19 15:51