こんどの選挙

 うちの奥さんは在日3世で、子供ができて国籍を日本に変更したので今は選挙権があるわけだが、実家の両親や兄弟・親戚は、永年にわたって私なんぞよりはるかに多くの税金を納めているにもかかわらず、国政選挙はおろか地方自治体の選挙にも参加できない。
 他の在日の友だちも同じで、日本に生まれ育って、この社会の一員であることは疑いようもないのに選挙権がない。

 つまり、私の1票は、こういう選挙権のない多くの友だちや奥さんの兄弟・親族・親戚の分をすべてあわせた1票なわけだ。だから、ちゃんと調べもせず「入れたい候補がいない」などの安直な理由で棄権などできない。

 まして今回は、どんどん右に傾く日本の進路はこのままでいいのか? 立ち止まってもう一度考えるのか? という大事な選挙だ。
 棄権せず、行きましょうね皆さん!

 とはいえ、年金のことしか話題にならない、このしらけた雰囲気。今回も低いんだろうな投票率…。
[PR]

by kobugimori | 2007-07-13 12:52